2017-04-11

染井稲荷神社

舊染井村に鎭坐してゐるお稻荷さん。創建は不明ださうで、隣接するお寺と關聯があるとのこと。
染井村は染井吉野の發祥の地であることから、境內には染井吉野が植ゑられてゐるほか、境內の隣に「染井よしの櫻の里公園」がある。

someiinari01.jpg

someiinari02.jpg

someiinari03.jpg

someiinari04.jpg

someiinari05.jpg

someiinari06.jpg

someiinari07.jpg

someiinari08.jpg

someiinari09.jpg

someiinari10.jpg

someiinari11.jpg

someiinari12.jpg

someiinari13.jpg

someiinari14.jpg

someiinari15.jpg

2017-01-04

大鳥神社(目黒)

日本武尊、國常立尊、弟橘媛命をお祀りするお社で、創建は大同元年(八〇六年)とのこと。元々、國常立尊をお祀りする祠があり、日本武尊が東征で當地を訪れた時に、戰勝祈願し、その後、お亡くなりになられ白鳥となつた時に當地に降り立たれたことから、「鳥明神」としてお祀りしたことを由緖としてゐる。

今年は、鳥年と言ふことなので、初詣してみた。

megurootori01.jpg

megurootori02.jpg

megurootori03.jpg

megurootori04.jpg

megurootori05.jpg

megurootori06.jpg

megurootori07.jpg

▼今年のお正月の境内。
IMG_8469.jpg

megurootori08.jpg

▼燈籠の一番したの部分に注目。
megurootori09.jpg

megurootori10.jpg

▼枯れてしまつたやうだ。
megurootori11.jpg

megurootori12.jpg

megurootori13.jpg

2016-08-17

産千代稲荷神社

倉稻魂命をお祀りするお社。大久保長安が自身の陣屋の鬼門除けとして創建したとされる。當社は、その大久保長安の陣屋址に鎭坐してゐる。大久保長安は德川家康から北條氏照の舊領を拜領し、八王子の開發を手掛けた。世に言ふ八王子千人同心を創設したとも言はれてゐる。理財に明るく金山奉行などを務めてゐたやうだ。金山の管理をしてゐたことから、相當羽振りが良く豪奢な生活を送つてゐたさうだ。大久保長安が死去し埋葬する直前に、家康は埋葬の中止を命じた。大久保長安が過度に私曲を行つた咎とのこと。この事件で大久保忠隣が連坐し改易された。この事件は大久保長安事件と呼ばれ、背景に大久保忠隣と本多正信の諍ひがあつたとも言はれてゐる。本多の讒訴と言ふことらしい。

okubonagayasu01.jpg

okubonagayasu02.jpg

okubonagayasu03.jpg

okubonagayasu04.jpg

okubonagayasu05.jpg

okubonagayasu06.jpg

okubonagayasu07.jpg

okubonagayasu08.jpg

2016-07-07

八坂神社(日野)

素戔嗚尊をお祀りしてゐるお社で創建は不明。元々は牛頭天王をお祀りしてゐたやうだ。こちらも新撰組と言ふか天然理心流と關はりが深いお社。天然理心流の門人達が劍術額を奉納したやうだ。現在、覆屋に覆はれ、本殿は良く見えなくなつてゐるが、この劍術額は恐らくご本殿に奉納されてゐるのだと思ふ。

hinoyasaka01.jpg

hinoyasaka02.jpg

hinoyasaka03.jpg

hinoyasaka04.jpg

hinoyasaka05.jpg

hinoyasaka06.jpg

2016-04-21

磐井神社

應神天皇、仲哀天皇、神功皇后、姬大神、大己貴命をお祀りするお社。少し周邊の神社が合祀されてゐるのかな。創建は不明だが貞觀元年には文獻に名を載せる程の古社のやうだ。社傳によると武藏國の八幡社の總社である。延曆年間(七八二年から八〇六年)に石川氏が神功皇后所緣の石を奉納したさうで、この石は打つと鈴の音がしたことから、當社が鎭坐してゐる附近を「鈴ヶ森」と呼ぶやうになつたさうで、當社は鈴森八幡宮とも呼ばれてゐたさうだ。
境內に池があり、池の眞ん中に弁財天がお祀りされてゐた。この弁財天は笠島辯天と呼ばれてゐたさうで、「草陰の荒蘭の崎の笠島を 見つゝか君が山路越ゆらむ」と萬葉集の歌に詠まれた場所だと言はれてゐる。

iwaijinja01.jpg

iwaijinja02.jpg

iwaijinja03.jpg

▼もうすつかり葉櫻だな。
iwaijinja04.jpg

iwaijinja05.jpg

iwaijinja06.jpg

▼烏石に關聯した碑のやうだ。
iwaijinja07.jpg

▼弁財天
iwaijinja08.jpg

iwaijinja09.jpg

▼花桃は綺麗に咲いてゐた。
iwaijinja10.jpg

iwaijinja11.jpg

▼鳥居のすぐ前にある。
iwaijinja12.jpg
プロフィール

橘右近大夫

Author:橘右近大夫
畿內の寺社佛閣を中心に、おでかけトロ&クロとお參りしたときの旅日記を綴つてゐます。

旅日記の外に、日頃思ふことなどを書くことがあります。
あくまでも個人的な日記であり、專門的・學術的な正確さを擔保するものではありません。

漢字は正字(康熙字典體)にて書かうとしてをります。どのやうな環境でも讀めるやうに氣を附けてをりますが、環境により漢字が表示されない場合があります。
假名遣ひについて、原文を引用する以外は歷史的假名遣ひで書きます。

※ご意見、ご指摘は建設的、友好的なものに限り受け付けます。建設的友好的なコメントは更新の勵みになりますので、よろしくお願ひします。
但し、間違ひを指摘し、批難するだけのコメントは承認致しませんので、ご諒承ください。しつこいと投稿禁止や閲覧禁止をする場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
淡々と百人一首
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    御訪問ありがたうございます